目の下のたるみは、なぜできる?原因、そしてアイクリームで対策だ!

目の下のたるみは、なぜできる?原因、そしてアイクリームで対策だ!

目の下のたるみは、なぜできる?原因、そしてアイクリームで対策しましょう!

テレビでよく目にするアラフォーやアラフィフの女性タレントの目元。

昔のアイドル時代を知っているだけに・・・

あの目の下のふくらみ、いや、たるみ、気になりませんか?

人って、どうしても人の目元に視線が行ってしまうようです。
そして、その印象が、そのままその人の印象となるという・・・。

そして、特にわたしたち女は、目の下がたるんでないとか、たるんでるとか…無意識にチェックしてしまっているようです。

自分がそういうことしてるってことは、他人もアナタの目元をみているわけで・・・


 

加齢によるたるみは
簡単には解消しません。

問題は・・
今日のお出かけ、
今日のお買い物ですよね。

取り急ぎだったら
メイクで見た目を
改善する方法もあります。


リンキーフラット/メイクアップ訴求





この人何歳くらいだろう、歳の割にはたるんでいない…ケアはどうしているのだろう。

ちなみにアラフィフ女優の石●ゆり子さん、目の下のたるみはありませんねぇ・・・。

実はわたし(40代半ば)にも数年前から目の下のたるみの前兆が見え始めていました。

政治家のおじさん程ではありませんが、明らかにたるみが出現しています。

なんとかしなきゃ、と、思いつつどんどん年月は過ぎてしまい、ある日、ショウウィンドウに不意に映った自分の顔を見た時、目の下のたるみが一層目立っているような気がして、テンションがだだ下がりしたのです。

たるみって、どんなにお化粧をがんばっても消せないし、本当に厄介ですね!

こんな思いをしている方、他にもいませんか?

そもそもなぜ、目の下にたるみができるのだろう…と、ここから調べました。

 

 


 

意外と知らない目の下のたるみの原因。加齢だけではなかった!身近なアレが最強の原因かも!?

【顔のたるみの原因】
  1. 長年の重力
  2. 顔の骨量の減少と骨格の縮小
  3. 顔の筋肉と、そのサポートの減少
    (目の周りの眼輪筋)
  4. 脂肪や老廃物の停滞と突出
  5. 皮下にある“滞り”の色が陰に見える
    (立体に見える)
  6. 肌の黒ずみ、くすみが陰に見える
    (立体に見える)

わたしが調べたところ、ざっとこんな理由があるようです。

意外に知られていないのは、加齢とともにおこる「顔の骨の減少」、あわせて起こる「骨格の縮小」ですね。

お年寄り、久しぶりにあったりするとアゴのあたりが小さくなっていることがあったりしませんか?

そして口元に縦のシワがたくさん入っている・・・。
 

骨密度|一般社団法人 日本健康倶楽部

骨密度のページです。
「骨密度は、思春期にいちじるしく増加し、20歳ごろに最大となります。そして40歳を超えると骨密度は急激に低下し・・・」



どんな人でも、土台の骨格が縮めば、その上に乗っていた皮膚や皮下組織の全般は重力を受けて、たるんでしまうわけですね。

やはり歳を重ねると、同じように筋肉量も落ちちゃいますので、筋肉も顔の土台としての役割をしているので、皮下組織や皮膚は下に垂れ下がりますね。

そして筋肉などの土台や組織の網がゆるゆるになってしまえば、皮下組織が外側に出張ってきてしまいますし、また体内に滞った脂肪や、めぐりが悪くて溜まった老廃物なんかも“重さ”として出張ってきてしまいますね・・・。




正直言って、上で個条書きした目の下のたるみの原因の1~4は、だれもに訪れる圧倒的な加齢の結果。

これは普通にしていたら抵抗することはできません。

もし抵抗するとしたら美容整形ぐらいしか手段はないと言っていいでしょう。

顔



でも、考えようですが、もう若いときのようなお肌やスッキリした顔の造作とかハリを維持することは不可能なわけですね。

骨の減少とか、どうしようもないところは、むしろ“いい年輪の蓄積”と考えて、それ以外のところに注力するというのは、どうですかね?

私なんかは、もうそういうように考えるようにしましたよ(笑)。


ただ、顔のハリやツヤというのは、老けて見えるだけでなく、人相ごとなんだか不幸そうな印象を作ってしまいますよね。

今回、調べてわかったのは、目の下のたるみって、けっこう「肌の下の暗めの滞りの色」が表に出てきていて、大したことのないクマでも、まるで老け役の立体メイクをしてしまったような印象を与えている可能性もあるようですね。

目の周りの皮膚は、とても薄くできているようです。
顔には流れの強い太めの血管があるわけでもないので、もともとお肌としての体力が弱いところなんですね。
 

目の周りの「くま」は血行促進で改善 顔や首筋をマッサージ|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

目の回りがどんよりと暗く見えるくま。実年齢より老けた印象を与えたり、疲れて見えたりするので何とかしたいという人は多い。くまを完全になくすことは難しいが、マッサージや運動などである程度改善できるので、気になる人は試してみてはどうだろう。くま…



おまけに、紫外線やホコリ、花粉などの刺激の矢面に立たされている・・・。

つまり肌の下の滞りの上に、年齢肌ならシミやくすみ、黒ずみなんか乗ってくるわけですね。

上記した目の下のたるみの原因の5,6です!
 
  • 皮下にある“滞り”の色が陰に見える
    (立体に見える)
  • 肌の黒ずみ、くすみが陰に見える
    (立体に見える)


ここらへんは、きちんとしたスキンケアや、お肌内部のめぐりを良くすることでなんとかしていけそうじゃないですか!?

こういっためぐりや美白を意識したクリームってどこかにないかな、と探したら、意外でしたがよく名前を目にする「アイキララ」が良さそうだということなんです。
https://www.eyekirara.com/

美白やターンオーバーそ促進するコスメってたくさんありますが、お肌内部の“めぐり”まで考えた美容クリームって、あんまりないと思いません?


今回、これを試してみましたが、そう簡単に目の下のたるみが解消したわけではないですが、友人に「ちょっと目の下が明るくなったんじゃない?」と言われましたよ。

自分でも目の下のハリが少し戻っている感じがします。
やっぱりメイクののりなんかも違ってきたので、少しは効いているかな・・・なんて思っています。


 

アイクリームは高ければいいという概念は捨てよ!

最初に言っておきますが、

アイクリームをただ塗るだけでたるみがすっかり無くなったり、たった数週間で取れることはありません。

\誇大広告にだまされてはダメです。

しかし、ゆっくりですが、日常のケア+使えるアイクリームでハリを取り戻し、たるみを目立たなくして、10年若返ることはできないかもしれないけど、ちょっと前の印象の目元を取り戻すことはできるのかな、と思います。

年相応のたるみは出るけれど、肌のツヤやハリがあれば、顔の見え方ともかくとして、明るい印象が伝わりますよね!

人とのお付き合いって、こういうことが大事なのかな、なんて思います。

目の下のたるみは簡単には取り除けませんが、丁寧にスキンケアすることでお肌の表面の状況の改善はできると思います。

過剰にあれこれ乗せる歳じゃないので、狙いを絞ることも大事ですね。

そして、血流とかの流れを維持して、笑顔で顔の筋肉を使って土台をしっかりさせた上で、目の下の皮膚に必要な栄養分を補ってあげる感じですね。

あ、かなり大事なのはバランスの良い食事や、精神的なストレスなんかもできるだけ除いたほうがいいですよ。これ大事。


 

使えるアイクリーム「アイキララ」コスパも最高!

他の美容液に比べて、なぜ、目元専用の美容液(アイクリーム)は高いのか?

高いアイクリームを買ったとしても、続けられないし、果たして効果があるのか?

長年のわたしの疑問・悩みでした。

いや、やっぱりデパコスばっかり見てきたんですね、わたし。


今回、ようやくコスパも納得のプチプラなアイクリームを見つけたわえです。

それが「アイキララ」です。
https://www.eyekirara.com/

わたしが「アイキララ」を選んだ理由のひとつに、長く続けられそうというのがあったからです。
短期間でたるみが目立たなくなるなんて有り得ないことは、これまでの経験から勉強をしています。

高価なアイクリームは経済的に続けることができませんよね(笑)。

その点、「アイキララ」は1ヶ月分が2,980円(税別)です。年間コースや基本コースだと割引もあります。

高価なイメージが拭えないアイクリームが3,000円を切ったお値段はコスパよしって思うのですが、どう思います?

「アイキララ」は東証一部上場企業の㈱北の達人コーポレーションが販売しています。

カイテキオリゴ、みんなの肌潤糖などのヒット商品でお馴染みの会社なので、ちょっと安心してお試しすることができるかな、と思いました。

このコストパフォーマンスの良さは主婦(パート)のわたしにも続けらそう、と思っています。

たるみ解消もダイエットと一緒で、こつこつ地道に続けることで結果を出せるのかな、と。

 

ビタミン誘導体MGAがいい仕事をする「アイキララ」

とにかく、目の下のたるみを解消するには破戒されたコラーゲンやエラスチンなどを蘇らせ、肌の立て直しをしなければいけません。

アイキララに含まれるMGAというビタミンC誘導体は肌に弾力とハリを与えて、目の下の肌をふっくらさせます。

更に抗酸化、肌の新陳代謝を促し、メラニン抑制効果も期待できます。

MGAは分解されずに肌に浸透し、皮膚内に存在する酵素でゆっくりと分解されてビタミンCとなり、効果を発揮するのです。

言うまでもありませんが、ビタミンCそのものは空気に触れると破戒されやすく、肌の角質層を突破することができません。

特にMGAは浸透力特化型ビタミンC誘導体と呼ばれ、角質層までしっかりと浸透させることができるのです。

MGAがいい仕事をしているので、しっかりと肌の土台から立て直すことができるのですね。

わたしが「アイキララ」を使いはじめて2ヶ月弱。
じわじわときています。

目の下のたるみが気にならないほど目の周りの肌がハリが出て明るくなってきました。

友達からも「目元が明るくなったんじゃない?何したの?」なんて、言われます。
自分だけではなく、他人からみても効果ありは嬉しかったです。

「アイキララ」のもう一つの主要成分ビタミンKも美白、保湿、血流をよくしてくれていることの証ですね。

もちろん、アイキララだけじゃダメ、日常のケアも忘れていませんよ。

メイクをする中高年女性の写真
https://www.eyekirara.com/





ちなみに、お肌って、紫外線を浴びることによって、コラーゲンやエラスチンなど、肌の弾力を保つ肌組織を破戒されることによって、目元の肌は痩せ、ハリが無くなり、たるみは出現します。

紫外線よりもっと怖いのが、ブルーライトなんかも怖いそうです。

主にスマホやパソコンから発せられる光です。紫外線よりも、強力な肌組織破壊力を持つと言われています。

スマホなんかも強力な原因だったとは、、ちょっと、ショックですね。

外部からの刺激でもたるみます。
肉料理をするとき、肉を叩いて肉の組織を壊して、柔らかくしますよね。
目の下の皮膚や筋肉も叩いたり、擦ったりすると組織が破戒されて、たるんでくるのです。

とにかく、目元の皮膚は桃の皮みたいに薄くて、デリケート。
歳を重ねただけではなく、いろいろなことが原因で目の下がたるんでくるのです。

目元の肌は優しく、丁寧に扱って、紫外線・ブルーライトから守らないといけないのです。

でも、今更、目元を優しく丁寧に扱って、紫外線やブルーライトを避けたところで、加齢には勝てませんもんね。

ただ目の下専用のクリームがあるのなら、ダメ元で試す価値ってありそうじゃないですか?!

実は全額返金保証、これも大事ですね。
(というか、お買い物の言い訳として、これ大事ですねw)

目の下専用のアイクリーム
「アイキララ」




 

最後にわたしの目の下たるみ解消おすすめメニューも紹介!

目の周りの皮膚を優しく、丁寧に扱うことに加え、スマホやパソコンの見すぎ、やり過ぎを常に意識し、

更に、たるみ解消の目の下の筋力アップエクササイズをします。

①目尻とこめかみの間を横にひっぱりながら、目の開け閉めを何度か繰り返す。
②目を閉じては開けるを10回繰り返す。

簡単でしょう?

そして、仕上げに「アイキララ」をワンプッシュ。
テクスチャーをより馴染みやすいようにする為、少し手の甲に置いてから使用するといい感じです。
気になる目の下のたるみ部分に優しくのばしていきます。

このセットを朝と寝る前に毎日コツコツと続けてみてください。

きっと目の下のたるみの呪縛から解放される日がきますから!

石田ゆり子‥と、まではいきませんが、
キラキラ生き生きとした目元を取り戻しましょう。


 

まぶたのたるみも顔の印象に影響するそうです!

リッドキララ たるみ訴求

   

 

 



まぶたの色素沈着や黒ずみをケアする
男の顔のシミを消す方法